カレー好きのデザイナー、イラストレーターです。PCやアナログで絵を描いています。インド、ネパール、アジア民族、ヒッピー、エスニック系が得意。ナマステバンド大好き。東京都多摩市在住。
by syantiama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


ストーリー オブ サンタ

e0123662_14194796.jpg


サンタについて考えていた。
毎年、プレゼントを聞いたり、用意したり、隠密行動したりと、
挙動不審になってしまう私にはどうも心臓に悪いイベントなんです。
そこで、
サンタ伝説を我家流にアレンジすることにしました



サンタさんは大人にしか見えない、精霊であって、誰でも出会えるわけでははない。
出会える確立はトトロに出会うに等しいということ。
「あなたも大人になれば会えるかもね」


では、どうやってプレゼントを頼むかというとサンタさんの心に直接話しかけるのです
「サンタさん。。聞えますか。。。あなたの心に直接話しかけています。
DS3つとDSのソフト、リズム天国、どうぶつの森、、ポケモンブラックをください。」っと。


「あと今年は、枕元において置くと、テンションあがりすぎて終了式に参加できなくなる
可能性がありますので、昼前に届けてください。
お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。」っと。
時間指定もします。


サンタさんは25日の夕方5時には、仕事を完了し、国に帰り、
忘年会をする風習がある。サンタさんは一人ではなく、
サンタという苗字の一族である。


私(親)もまだサンタさんを見たことがない。「それはとても運がいいことなんだよ」

証言1
「クリスマスの夜に猫が目をまん丸にして何もないところをじーっと見ているのを見たのよ。
もしかしたら猫にはサンタさんが見えたのかもね」

証言2
「去年のクリスマスの夜、モノレール駅の近くの交差点でバイクに乗ったサンタさんが
赤信号待ちしていたのをみたよ。ピザもってた」

証言3
「サンワのレジが全員サンタさんだったよ」

証言4
「しまむらにサンタさんの服売ってたよ」


という風に、いろいろなぞが多かったサンタさんについて、
ついに子供達にお話しました。
これで、今年のクリスマスから挙動不審にならなくてすみそうです?
[PR]
by syantiama | 2013-12-01 14:39 | 2013年イラスト(3)
<< あけましておめでとうございます 暑中お見舞い申し上げます >>